2020-01-03
カテゴリトップ>ヘッド・シャフト組み合わせ>Roddioメイン>Utility
【カスタムオーダー】
ロッディオ Utility+Roddio Stella UT用シャフト

Roddio ユーティリティ
+
Roddio STELLA
ボディにはチタン合金、ソールにはタングステン合金を使ったとてもコストがかかった贅沢なユーティリティーです。
比重の重たいタングステンをソールに使うことで、重心を低く設定することができています。

球をロースピンで高く打ち出すことで、本来の飛距離が出やすく、ロングアイアンのようにグリーンを狙っていけるユーティリティーです。

このロッディオユーティリティーはロッディオアイアンとの組み合わせを前提に開発されていますので、クラブの選択も簡単です。
また、ユーティリティーは当然1本単位で発注できますが、アイアンも1本から発注できますので、組み合わせも自由にできます。

ソールのスクリューを変えることによって4g/10g/16gと大幅にヘッド重量を変化させることができます。
これにより、バランスを変えずに最大2インチまでクラブの長さを変えられます。



ヘッド・シャフト・グリップ・組み立て工賃代金を含めた金額となります。



Roddio